Sapur [サプール]ダイエット情報まとめサイト

記事

糖質制限ダイエット、1日に摂っていい糖質量って?おすすめ食材やNG食材も

執筆者 : sapur編集部さん

糖質制限ダイエットは、糖質の摂取量をコントロールして太りにくい体質にするダイエット法。そのため当然、食べものの糖質量について、よく理解しておかなくてはなりません。効率よくダイエットするには、「1日あたりどの程度なら糖質をとっていい?」「どんな食べ物を食べるのがおすすめ?」など、さまざまな疑問がでてくるものです。今回はこれらの疑問に対する解決法のほか、食事のとり方のポイントなどについても紹介します!

1日の糖質量の目安は30~60g!続けるためのコツについて

糖質制限ダイエットでは、1日にどのくらいの糖質を摂ればいいかについて。

まずはこれを知らないことには、始まりませんね!

日本糖質制限医療推進協会では、
「1食に摂る糖質量の目安は10~20g」と推奨しています。

これは食後の血糖値を、
まずまずな状態でコントロールすることができる数値とされているためです。

単純に計算して、
1日3食きちんと摂る人だと
「1日の糖質量の目安は30~60g」ということになりますね。

血糖値が高いとインスリンが大量分泌されますが、
このインスリン、実は「肥満ホルモン」という別名があります。

インスリンは体にとって大切な役割がありますが、
一方で、血糖を中性脂肪として蓄えるという働きがあるためです。

そのため、糖質制限ダイエットでは、
1日の糖質量をコントロールすることが大切となります。

そうと知れば、
徹底的に糖質をカットしたくなってしまうのですが、
ここで注意が必要なのは、無理は禁物ということ。

確かに、糖質を摂らなければ
血糖値の急上昇を抑えることができます。
しかし、その分ほかの食材を極端に食べ過ぎてしまうと、
思わぬ体調不良をおこす原因となることも。

糖質制限ダイエットを成功させるためには、
自分のライフスタイルに合わせて、
できる範囲で取り組むということが望ましいでしょう。

まずは、食べものの糖質について詳しく知ること。

そうすれば、食べたいものを無理に我慢することもなく、
効率のよいダイエットをすることができるのです。

糖質制限ダイエットで食べていいもの・ダメなものって?

糖質制限中、
食べていいもの・悪いものについてざっと紹介します。

糖質制限中に食べていいもの

  • 肉や魚類
  • 豆腐など大豆製品
  • チーズや卵
  • 海藻類
  • キノコ類
  • 葉物野菜
  • 油脂類(バターやマーガリンは糖質ゼロにきわめて近い)
  • マヨネーズ

例えば・・・

  • 豚肉や鶏肉
    糖質0.1g / 100g中
  • トンテキや鶏グリル
    糖質0.15g / 1人前150g
  • 魚介類 鮭1切れ
    糖質0.1g / 各アジの開き1枚
  • お豆腐
    糖質1.1g / 絹ごし豆腐1/4丁
  • 鶏卵
    糖質0.2g / 1個約50g
  • 調理をする際の油
    糖質0!!!

そしてバターやマーガリンについても、
製品によるものの、ほぼ糖質は0に近い数字です。

こうしてみれば、
意外と普段食べている食材でも、
糖質制限に向いている食べ物が多いことが
わかっていただけるのではないでしょうか。

1 2

[スポンサードリンク]

[スポンサードリンク]

sapur編集部さんプロフィール

sapur(サプール)は美容と健康の総合情報サイトです。 健康に関するお役立ち情報から、ダイエットやスキンケアなどの美容...
>>続きを読む

関連記事

Copyrights c Sapur. All Rights Reserved.