Sapur [サプール]ダイエット情報まとめサイト

記事

【超基礎】糖質制限が痩せる根本的なメカニズム

執筆者 : sapur編集部さん

糖質制限をすると脂肪がつきにくい

糖質制限をすると脂肪がつきにくくなります。

ここでは、そのメカニズムを簡単に説明していきます!

糖質をたくさん取ると太るのはなぜ?

食事で身体に取り込まれた糖質は最終的に小腸で全て「ブドウ糖」という単糖類に分解されます。

その後「ブドウ糖」は、血管の中に入って身体中を循環します。

血液中の「ブドウ糖」が増えるため、血糖値が上がります。

参考リンク:血糖値とは

血糖値が高い状態は人体にとって悪影響なので、ヒトの身体は血糖値が高くなるとインスリンという物質を分泌し、血糖値を下げようとします。

インスリンは、血糖値を下げるために

  • 糖質(ブドウ糖)を筋肉に取り込んでエネルギーにする
  • 脂肪に変換して蓄える

ことをおこないます。

このタイミングで、血糖(糖質)が脂肪になり、体に蓄えられるのです。

つまり、糖質制限をして血糖値が高くなるのを防げば、脂肪がつきにくいのです!

[スポンサードリンク]

[スポンサードリンク]

sapur編集部さんプロフィール

sapur(サプール)は美容と健康の総合情報サイトです。 健康に関するお役立ち情報から、ダイエットやスキンケアなどの美容...
>>続きを読む

関連記事

Copyrights c Sapur. All Rights Reserved.