Sapur [サプール]ダイエット情報まとめサイト

記事

熊田曜子のダイエット法が話題に!産後で合計-14㎏を実現した方法とは?

執筆者 : sapur編集部さん

元々グラビアアイドルとして知られている熊田曜子さん。ボンキュッボンの理想的なスタイルが魅力的ですよね。さらに、産後もそのような体型を維持しているとなると「ぜひそのダイエット法を取り入れたい!」と思われる方も多いのではないでしょうか。 今回は、そんな子育てをしながらマイナス14㎏のダイエットに成功した熊田さんの方法をご紹介します。ぜひ参考にしてみてください。

産後10㎏以上増量した熊田曜子さんのBefore・After

2001年に芸能界デビューを果たした熊田曜子さん。グラビアアイドルとして活躍し2012年に一般男性と結婚。その後2012年12月に第一子を、2015年10月に第二子を出産されています。熊田曜子さんは、第二子の妊娠でなんと14㎏も体重が増えてしまったのだそう。しかしその後、産後2か月でマイナス10㎏、それからさらにマイナス4㎏の合計マイナス14㎏の減量を半年で成功されています。

こちらのビフォー・アフター画像を見ても分かるように、ダイエット前は二の腕やフェイスラインについていたお肉が、ダイエット後にはスッキリと落ち、ウエストラインにも美しいくびれができています。それでいて豊満なバストはしっかりとキープされていますね。それではいったい、どのようにしてここまでのダイエットを成功されたのか、熊田曜子さんのダイエット法について詳しく見ていきましょう。

産後14㎏痩せた5つの方法:食事編

1.和食に変更して食事制限はしない

母乳育児を目指していた熊田さんは、厳しい食事制限は一切しなかったとのこと。食事制限をすると、よい母乳が出なくなってしまうと考えたのだそう。その代わりに、生野菜よりは煮物、といったように和食中心の食生活を心がけ、美味しい母乳をつくるため、身体を温める作用のある人参やごぼうなどの根菜類を意識的に摂っていたようです。

2.白米を栄養が豊富な玄米に変更

また、熊田さんは大好きな白米を栄養豊富な玄米に変更したとのこと。玄米にはダイエットに必要不可欠な栄養素であるビタミン、ミネラル、食物繊維が豊富に含まれています。しかも、玄米はしっかりと噛む必要があるため、噛むことによって満腹中枢を刺激し、少量でも満足感を得ることができるのです。

3.ドレッシングは直接かけないで「つける」

ダイエットのために野菜サラダを摂る人も多いかと思いますが、サラダにかけるドレッシングには油分や塩分が多く、かけすぎてしまうとカロリーオーバーになってしまいます。熊田さんはドレッシングをサラダに直接かけないで、別の器に入れてサラダを「つけて」食べていたのだそう。余計な塩分やカロリーをなるべく摂らないよう気をつけていたようです。

4.離乳食のような薄い味付けで不要な塩分をカット

お子さんの離乳食も手作りしていたという熊田さんは、離乳食の野菜スープをご自分の食事にも取り入れていたようです。赤ちゃんの離乳食は、余計な味付けをせず、素材そのものの風味を生かして作る必要があります。そんな薄味の野菜スープを取り入れることで不要な塩分をカットし、さらに食事の満足感を高める効果が期待できるのです。

5.素材の味が楽しめるホイル焼きを取り入れる

熊田さんがおすすめする調理法のひとつに「ホイル焼き」があります。サーモン、玉ねぎ、人参、きのこ類などを包んで焼くのだそうです。しかも、油は使わず、味付けも塩コショウのみという徹底ぶり。余計な味付けをしないほうが素材そのものの味を楽しめます。また、洗い物もないので忙しい産後にぴったりの調理法です。サーモンだけでなくいろんな素材で応用できそうですね。

産後14㎏痩せた5つの方法:運動編

1.スクワットで消費エネルギーが大きい太ももを刺激

産後ダイエットに運動もしっかり取り入れていた熊田さん。中でも一番効果的だったのが「スクワット」だったのだそう。スクワットは全身の中で最も大きな筋肉である太ももやお尻の筋肉を使うので、しっかりと鍛えることで消費エネルギーをアップさせることができるのです。

2.さらしでバストを守ってジョギング

グラビアアイドルである熊田さんは何といってもその豊満なバストが特徴です。ジョギングをするときに胸が揺れて乳腺を痛めてしまうとバストが垂れる原因になると考え、さらしを巻いてジョギングしていたといわれています。現在も美しいバストを保っているところを見ると、確かに効果があったようですね。

3.子育てしながらエクササイズ

その1.抱っこしながらスクワット

先ほども説明したように、熊田さんは産後の運動にスクワットを取り入れていたようですが、その方法はなんと、赤ちゃんを抱っこしながらのスクワットだったのだとか。赤ちゃんの体重は新生児でも約3㎏、生後半年で約7~8㎏にもなります。スクワットの負荷が上がるだけでなく、同時に赤ちゃんもあやせて一石二鳥ですね!

その2.お腹にのせて深呼吸

赤ちゃんをお腹にのせて深呼吸することで、約5~8㎏もの負荷を加えながら腹筋を鍛えることになります。ママは寝たままで深呼吸をするだけなのでとっても簡単です。赤ちゃんもママのお腹の上でご機嫌になれそうですね。

その3.四つん這いであやしながら足上げ

四つん這いの状態で片足を交互に上げる運動は、ヒップアップに大変効果があります。熊田さんはこの運動を取り入れる際にも、赤ちゃんを片手で抱っこしてあやしながらおこなっていたのだそう。赤ちゃんを抱っこすることで負荷も上がって、より効果的にヒップアップできそうですね。

その4.大きな動作で子どもを喜ばす

日常の何気ない動作も、身体を大きく動かしておこなうことで消費エネルギーのアップにつながります。たとえば、熊田さんは洗濯物を干す際にも「パパのTシャツひらひら~!」と言いながら大げさに動くようにしたのだそう。子どもを喜ばせながらカロリー消費量もアップできますね。

4.くびれに効くベリーダンス

ベリーダンスが趣味だという熊田さん。ベリーダンスはお腹回りを動かすので、腹筋を刺激して女性らしい美しいくびれのあるウエストラインをつくるのにぴったりの運動です。お子さんと一緒におこなうのも楽しいですね。

5.バランスボールに座ってインナーマッスルを刺激

常にダイエットを意識しながら生活していた熊田さんは、日常のちょっとしたすきま時間にもエクササイズを取り入れていたようです。テレビを見ながらバランスボールに座るのもそのひとつ。バランスボールは体幹の筋肉を鍛えるのにぴったりの運動です。リラックスタイムも無駄にしないプロ意識が素晴らしいですね。

熊田曜子ダイエットを取り入れた人の口コミ

日常の中でいつも正しい姿勢を意識すると、自然とインナーマッスルが鍛えられて代謝がアップするとされています。産後の骨盤の歪みも整って、熊田さんのような美ボディをキープできるのかもしれません。

熊田さんは食事制限なしで決して無理をしないダイエットを実践されているとのこと。こちらの方も、熊田さんのダイエット法を取り入れて大きな効果を得られたようです。日常のちょっとした動作を意識してダイエットにつなげるのがポイントのようです。

熊田さんおすすめのベリーダンスはウエスト周りに効果的な運動です。ただ、初心者の方などは激しい動きがキツイと感じるかもしれません。無理のないように、食後しばらくたってから少しずつおこなうとよいでしょう。

熊田曜子さんが出版しているダイエット本

熊田曜子さんは数々のダイエット本を出版されています。どの本も彼女の美しいプロポーションの写真で飾られていますね。それでは、熊田さんのダイエット本と口コミの一部をご紹介します。

簡単!熊田式愛されボディメイク

熊田さんの初めてのダイエット&ビューティー本です。美しいくびれを手に入れながら、3か月でマイナス8㎏のダイエット法と美容法が詰まった一冊です。

マイナス8kgのダイエット法?すごい!ということで読んでみました。

美容テクとしては納得できるものが多いかな?

熊田ちゃんの、ボディにほれぼれ。

グラビアアイドルの私生活を垣間見ることもできて、おもしろかったデス!

引用元:https://www.amazon.co.jp/gp/customer-reviews/R23JPXZ7BVRLCH/ref=cm_cr_arp_d_rvw_ttl?ie=UTF8&ASIN=4777111792

ため息がでるくらいすばらしいボディ!

熊田さん自身が8キロもやせたということで、彼女が実際に行ったダイエットを紹介しています。

他の方のレビューにもあったように、それぞれの項目は確かに軽く書かれていますが、

どんな目的でどのようになりたいかという彼女のエッセイ風な語り口調で紹介されていますので、納得することが多いです。

自分にあった方法を見つけた熊田さんをうらやましく思います。

これ一冊でやせられたりきれいになったりやしないかもしれませんが、とても参考になりました。

引用元:https://www.amazon.co.jp/gp/customer-reviews/R1PIYTAVX29HN6/ref=cm_cr_arp_d_rvw_ttl?ie=UTF8&ASIN=4777111792

もともと細い人がちょっと痩せたと言っても読者としての感動は薄いです。方法も目新しいのはなかったですし。熊田さんのファンに向けられた美容エッセイという感じ。定価も半額程度が妥当と思いました。

引用元:https://www.amazon.co.jp/gp/customer-reviews/R3F38THMG8QXDG/ref=cm_cr_arp_d_rvw_ttl?ie=UTF8&ASIN=4777111792

熊田曜子 10日で-3㎏愛されダイエット

熊田さんが実際に10日間でマイナス3㎏のダイエットを実践し、そのノウハウをまとめたダイエット本です。10日間で輝く自分になれる、無理せず手軽に簡単に実践できる方法が分かるそうです。

朝食や昼食がオヤツだけだったりと、痩せて当然かつ、不健康的な食事内容。よく堂々と本に出来たな、とビックリです。ただ、痩せて熊田さん自体本当に綺麗になったので、☆3つです。それでもこんな痩せ方は、身体に悪そうだなー。

引用元:https://www.amazon.co.jp/gp/customer-reviews/R1GXRO4HQQYWGY/ref=cm_cr_arp_d_rvw_ttl?ie=UTF8&ASIN=4331514404

キレイでイイのですが、あまりダイエットの参考にはならなかったです

引用元:https://www.amazon.co.jp/gp/customer-reviews/RJ7IOLXORGA1R/ref=cm_cr_arp_d_rvw_ttl?ie=UTF8&ASIN=4331514404

熊田曜子 愛されボディDVD

熊田さんのダイエットDVDでは、魅力的なくびれを作るためのエクササイズやマッサージ方法を解説しています。DVDを見ながら熊田さんと一緒におこなうことができるのがメリットですね。

エクササイズも簡単だし、効果もありました。

勿論彼女はプロなので他にも秘密があるとは思いますが。

引用元:https://www.amazon.co.jp/gp/customer-reviews/R2N6CIJKAF8SVM/ref=cm_cr_arp_d_rvw_ttl?ie=UTF8&ASIN=B003S66VU6

ダイエットに対する意識参考になりました、普段からの心構えなんですね。

リンパマッサージ続けてみます。

引用元:https://www.amazon.co.jp/gp/customer-reviews/R1PBX72CC7VVM/ref=cm_cr_arp_d_rvw_ttl?ie=UTF8&ASIN=B003S66VU6

今までいろんなエクササイズDVDをみています。今回は熊田さんのようなボディーに憧れて購入してみました。

マッサージは熊田さんと一緒になってできるのでわかりやすくて、とてもいいです。

このDVDを見て、日常の生活のなかでできるストレッチもあるから、試してみます。

引用元:https://www.amazon.co.jp/gp/customer-reviews/RPE9XXQVLCAZ7/ref=cm_cr_arp_d_rvw_ttl?ie=UTF8&ASIN=B003S66VU6

ダイエット本に関してはやや賛否両論のようです。熊田さんは食事制限なし、ジム通いもなしで日常生活の中でダイエットを意識するスタンスのようなので、内容が薄い、物足りないと感じた人もいるようです。一方、DVDは評価が高めです。実際のマッサージ法やストレッチ法などが参考になるようですね。

まとめ

いかがでしたか?過激な運動や無理な食事制限をしなくても、ダイエット意識をちょっと加えるだけで熊田曜子さんのようなスタイルに近づけることができます。

今回は産後に14㎏痩せた話題のダイエット法をご紹介しましたが、熊田曜子さんが日頃からおこなっているダイエットはまだ沢山あります。ぜひ気になる方はチェックしてみてください。

[スポンサードリンク]

[スポンサードリンク]

sapur編集部さんプロフィール

sapur(サプール)は美容と健康の総合情報サイトです。 健康に関するお役立ち情報から、ダイエットやスキンケアなどの美容...
>>続きを読む

関連記事

Copyrights c Sapur. All Rights Reserved.