Sapur [サプール]ダイエット情報まとめサイト

記事

呼吸法ダイエットの効果とおすすめの方法厳選3選!中年男子も痩せられる注目ダイエット

執筆者 : sapur編集部さん

呼吸法ダイエットとは、呼吸を意識的におこなうことでインナーマッスルに刺激を与え、脂肪燃焼効果や基礎代謝アップ効果をねらったダイエット法です。

深呼吸ダイエットとは


私たちは普段無意識のうちに呼吸をおこなっていますが、この呼吸を体幹に力を入れながら意識的におこなうことで、腰痛の改善やダイエットに効果があるということです。このダイエット法が多くのメディアで紹介され、一時期に大変な話題になりました。それでは、呼吸法ダイエットの具体的な効果や方法を詳しく見ていきましょう。

呼吸法ダイエットの効果

代謝の向上

正しい呼吸法をおこなうことで、より多くの酸素を体内に取り込むことができます。それによって全身の血流が促進され、内臓器官がより活発に働くことができ、代謝をアップさせる効果が期待できるといわれています。

脂肪燃焼効果

また、ダイエットには有酸素運動が効果的であるように、体内の脂肪を燃焼させるためにはより多くの酸素が必要となります。多くの酸素を取り込みながらインナーマッスルを刺激することは、すなわち有酸素運動をしていることと同じ効果が得られるということなのです

ぽっこり下半身の改善

女性に多いぽっこりお腹の原因のひとつに内臓下垂があるといわれています。内臓を支える筋肉が衰えることで胃や腸が重力によって下がり、腸を圧迫して血行が悪くなり便秘や代謝の低下を引き起こすのです。

正しい呼吸法でインナーマッスルを鍛え、内臓下垂を防ぐことができれば、ぽっこりお腹を改善させる効果が期待できます。

呼吸法ダイエットの方法

ドローインダイエット

ドローインとは、息を吸う際にお腹をへこませることで腹横筋というインナーマッスルを鍛える呼吸法のことです。腹横筋を鍛えることでウエストラインを引き締める効果や内臓を正しい位置に戻す効果が期待できます。ドローインは仰向けに寝た状態でも、椅子に座っても、立った状態でもおこなうことができます。

息を吸うときには胸を大きく膨らませてお腹をできるだけへこませます。息を吐くときにはさらにお腹をへこませながらゆっくり吐き切りましょう。

1セット5~10回を目安に一日2~3セットおこなうとよいでしょう。

ロングブレスダイエット

美木良介氏が長年悩んでいた腰痛改善のために考案したロングブレスとは、強く長く息を吐く呼吸法で、効率よくインナーマッスルを鍛え代謝をアップさせる効果があるとされています。

足をクロスして後ろ足に体重をかけて立ち、お尻に力を入れて3秒大きく息を吸い、7秒で強く長く吐き切りましょう。息を吐くときには全身に力を込めて最初の2~3秒で強く吐きだし、その後はゆっくり長く吐き切るようにするのがポイントです。

1セット6回を一日3~5セットほどおこなうと効果的です。

腹式呼吸ダイエット

ヨガの呼吸法でも知られる腹式呼吸は、息を吸うときにお腹を大きく膨らませ、吐くときにはお腹をへこませるという、お腹を使った呼吸法です。私たちが通常無意識のうちにおこなっている胸で息をする胸式呼吸と違い、お腹の筋肉を使うことによるウエストや下腹の引き締め、内臓を意識的に動かすことによるマッサージ効果が期待できるとされています。座った状態でも立った状態でもできるので、隙間時間にいつでもどこでもおこなうことが可能です。

どんな運動も正しい呼吸が重要

呼吸法ダイエットはただ意識的に呼吸をおこなうだけでダイエットにつながる方法ですが、運動も併用するとより効果が得られやすいでしょう。運動にはそれぞれに適した呼吸法があります。たとえばヨガなら腹式呼吸、ピラティスなら胸式呼吸などがそれにあたります。ジョギングなどをおこなう際にも正しい呼吸法をマスターしておくと疲れにくく長く続けることができるでしょう。どのような運動でも正しい呼吸を心がけ、体内にしっかりと酸素を送ってあげることが重要です。

呼吸法ダイエットで注意すべきこと

口で息を吸わない

いろいろな呼吸法ダイエットの動画などを見ても分かるように、息を吸う際には鼻から吸うことが呼吸法の基本です。

呼吸法ダイエットに関わらず、口から息を吸うことは健康上好ましくないとされています。唾液が蒸発して口臭や歯周病の原因になったりいびきや睡眠時無呼吸症候群の原因にもなるといわれています。息を吸うときには口をしっかり閉じて鼻から吸うことを意識しましょう。

呼吸法ダイエットの口コミ

2㎏も痩せると見た目にも変化が実感できるのではないでしょうか?ドローインはウエスト周りの引き締めに効果的といわれています。気づいたらでよいので毎日コツコツと続けることが大切ですね。

ロングブレスは全身のインナーマッスルを鍛えるので、お腹周りやお尻などを引き締める効果があるようです。1日たったの2分やるだけなので簡単ですね。隙間時間を見つけて毎日続けましょう。

7月から始めて今月で3ヶ月目に入りました。何でも食べていますが食べ過ぎないように気を付けながらバランス良く食べてます。最初の一ヵ月は朝夜の二回でしたが今は朝に集中してやっています。効果は1ヶ月半でウエストが6㎝減に。目標は体重を減らすことではなく腰痛を治すことと理想の体型維持をしたくて始めました。ロングブレスを続けていくうちに1ヶ月半で体重も2㎏減ってた。ウエストがあと5㎝減が目標です。皆さん頑張りましょう~♪

引用元:https://sportsclub.nifty.com/ft_diet/00081/kuchikomi/

この方は厳しい食事制限もせずロングブレスでウエストが-6㎝、体重が-2㎏とのこと!呼吸法ダイエットは大幅な体重減少は見込めませんが、ウエスト周りの引き締めなど見た目の変化が実感できるダイエット法です。腰痛に悩んでいる方にもおすすめです。

終わりに

私たちは日々の生活の中で意識的に呼吸をすることはありません。その呼吸をあえて意識しておこなうだけで、ダイエット効果が期待できるわけですから、取り入れない理由が見つかりません!とくにお腹周りが気になる方におすすめのダイエット方法です。女性はもちろんですが、中年太りが気になっている30代以上の男性にも取り入れていただきたいですね。場所も取らず、勤務先でも手軽におこなえますから、ぜひ挑戦してみてください!

[スポンサードリンク]

[スポンサードリンク]

sapur編集部さんプロフィール

sapur(サプール)は美容と健康の総合情報サイトです。 健康に関するお役立ち情報から、ダイエットやスキンケアなどの美容...
>>続きを読む

関連記事

Copyrights c Sapur. All Rights Reserved.