Sapur [サプール]ダイエット情報まとめサイト

記事

痩せる!ステッパーの効果的なダイエット方法とは?

執筆者 : sapur編集部さん

魅力いっぱいのステッパー

なんといっても美脚効果!

ステッパーは踏み込む動作を繰り返す運動です。太ももをはじめ、ふくらはぎ、お尻などの下半身の筋肉を効率的に鍛えることができるので、スラリとした美脚効果が期待できます。

また、お尻の筋肉が引き締まることによるヒップアップ効果&脚長効果もあります。ヒップの位置が上がると、それだけで脚が3cmも長く見えると言われています。

また、太ももに代表されるように、下半身には大きな筋肉が多いため、下半身を鍛えることで基礎代謝量の向上が望めます。基礎代謝量とは、じっとしている安静時にも生命維持のために消費されるカロリーのこと。基礎代謝量アップ=消費カロリーアップとなり、ダイエットにつながります。

骨盤矯正でますます綺麗な体に

骨盤が歪む原因はさまざまですが、中でも姿勢が悪いことが大きな影響を及ぼしています。猫背や片足に重心をかけた立ち方などの間違った姿勢を長時間取り続けると、骨盤がゆがみ、その周辺の筋肉の付き方も変わってくるので、ぽっこりお腹や下半身太りの原因にもなります。

正しい姿勢でステッパー運動をおこなうことでゆがんだ骨盤が正しい位置に矯正され、骨盤のゆがみが引き起こしていた不調を改善することもできます。猫背の改善、お腹まわりや背中の引き締め効果などのスタイルアップにつながります。

運動効果が高められる

ステッパーは有酸素運動なので、継続的におこなうことで体力の向上や心肺機能の向上が期待できます。普段特に運動をしていない人にとって、ステッパーという一見単純な運動でもかなりの運動量になります。場合によっては、翌日全身が筋肉痛になることも。

毎日少しずつ続けることで、長時間歩いても疲れなくなったり、疲労回復力が高まったり、体力向上による免疫力がアップされたりと、ダイエット以外にもうれしい効果がたくさんあります。激しい運動を1カ月に2度おこなうより、ステッパーを毎日続けるほうが運動効果が高められます。

正しいステッパーダイエットの方法

ではいよいよ正しいステッパーダイエットの方法を確認していきましょう。効果を実感できるまでの期間は人それぞれですが、基本的には3カ月以上の継続で効果が実感できると言われています。隙間時間を見つけてチャレンジしましょう!

1日に30分以上やらないと効果ないよね…?

以前は、有酸素運動は1回につき20分以上の継続が必要だと言われていました。もちろん、10分の継続と30分の継続では後者の方が脂肪燃焼効果が高くなります。ただ、必ずしも連続して20分以上行わなければ脂肪が燃焼しないわけではありません。

一度にまとまった時間が取れない方は、朝晩で15分×2回や、朝昼晩と10分×3回でもOK。1日にトータルで30分間のステッパー運動を目標にまずは始めてみましょう。

ちなみにステッパーダイエットを成功させた方は、週に5~6日実行している方が多いようです。激しい運動ではないので、少なくとも週に4日は取り組みたいですね。

負荷を重くしなきゃ痩せないんじゃ…

ステッパーには負荷を調節できる機能がついています。早く痩せたいという気持ちから負荷を大きくする人もいるかもしれませんが、実はこの考え方は間違いです。ステッパーによるダイエット効果は、負荷の大きさではなく、1分間に何回踏み込むことができるかによって決まります。

有酸素運動の脂肪燃焼効果のポイントは、あくまでも心拍数です。ステッパーをリズムよく踏み込めて、軽く息が上がるくらいの心拍数で運動を続けられる程度の負荷で行いましょう。

1 2 3

[スポンサードリンク]

[スポンサードリンク]

sapur編集部さんプロフィール

sapur(サプール)は美容と健康の総合情報サイトです。 健康に関するお役立ち情報から、ダイエットやスキンケアなどの美容...
>>続きを読む

関連記事

Copyrights c Sapur. All Rights Reserved.