Sapur [サプール]ダイエット情報まとめサイト

記事

上半身痩せに効く5つのエクササイズ!短期間でやせる方法とは!?

執筆者 : sapur編集部さん

むくみと便秘の解消も上半身痩せには大切

マッサージやエステでリンパの流れを促進

むくみは放っておくと筋肉量が落ちてきて、
痩せにくい体となります。

そのため、
むくみはマッサージやエステなどで
リンパの流れを促進してもらいながら
解消することが大切です。

リンパの流れを良くするだけでも
むくみが取れやすいので是非試してみてくださいね。

また、
便秘でお腹に便が溜まった状態は
ぽっこりお腹を引き起こしてしまいます。

食物繊維を意識して摂取したり、
朝一杯の白湯を飲むなどの工夫をし、
排便リズムを整えましょう。

小顔マッサージで日頃からむくみ解消を意識

やはり顔がぽっちゃりしていると、
それだけで全体的に太った印象を与えてしまいます。

しかし、
小顔マッサージを日頃から行うことで
リンパの流れを良くし、
むくみを解消することで
小顔を手に入れることができるのです。

毎日の生活に小顔マッサージを取り入れましょう。

3STEPで簡単!小顔マッサージのやり方

  • まずは滑りを良くするために
    マッサージクリームを手にとりましょう。
    また、両頬とアゴにものせましょう。
  • 手をグーにして握り、
    第1、2関節の間の部位を頰におきましょう。
  • 円を描くようにして、マッサージしていきます。

小顔マッサージは、
毎日継続して行うことが大切ですよ。

唐辛子やにんにくなどを食事に取り入れて便秘改善を狙う

便秘気味の方は、
唐辛子やニンニクなどの香辛料を
食事に取り入れることで
便秘改善を狙いましょう。

唐辛子やにんにくは胃腸を刺激して、
便通を良くしてくれる働きがあるため、
食事に取り入れてみるとよいですね。

ただし食べ過ぎは逆効果です。

胃腸が荒れないように
ほどほどで抑えることも大切ですね。

勤務中でも手軽におこなえる上半身痩せ方法

座ったまま左右に上半身をひねる

働く女性は
エクササイズに割く時間が
なかなか取れないこともあります。

そんな忙しい女性にぴったり、
勤務中のちょっとした時間を使ってできる
エクササイズがあるんです。

後ろを振り返るように座ったまま
左右に上半身をひねるだけの
簡単なエクササイズです。

休憩時間やちょっと気分転換したいときに
行ってみるのよいですね。

常に骨盤を立てて座ることを意識

骨盤の位置がずれるとリンパの流れが悪くなり、
むくみや老廃物が体に溜まり、
痩せにくい体質になってしまいます。

また、
姿勢も悪くなってしまうため、
骨盤には注意が必要です。

しかし、
骨盤の位置が正しくなれば姿勢も良くなり、
またリンパも詰まりにくい体になるため、
常に骨盤を立てて座ることを意識してみましょう。

肩甲骨剥がしを取り入れてリンパの流れをよく

私たちの肩甲骨は日々少しずつずれてきており、
そのズレがリンパの流れを悪くしたり、
猫背になったりなどの悪影響を引き起こしています。

しかし、肩甲骨剥がしを行うことで、
血流やリンパの流れが良くなり、
痩せやすい体へと変えることができるのです。

しかも、肩甲骨剥がしは肩こりにも効果的です。

デスクワークが多い方や
肩凝りに悩まされている方にもおすすめの方法ですよ。

簡単な肩甲骨剥がしのやり方2Step!

  • まず手をクロスして組み、
    そのまま頭上まであげます。
  • 1の状態のまま左右に回します。
    5回転×3セットが目安です。

上半身痩せに関する口コミ

筋肉をしっかりつけてスリムになれたなんて理想的!

デスクワークの多い方はお気をつけて!
姿勢が悪いと上半身の無駄なお肉が落ちにくくなります…

まとめ

まずは
上半身太りの原因を突き止めることが大切です。

姿勢が悪い、筋肉量が少ない、
むくみがあるなど原因がわかれば、
それを改善するだけでも上半身は
自然と引き締まってきます。

女性の場合はむくみや便秘を解消してあげるだけでも
随分と印象が変わります。

簡単なトレーニングを取り入れたり、
身体の内側の根本的な問題に目を向けたりして、
引き締まった美しい上半身を目指してみてください。

1 2 3

[スポンサードリンク]

[スポンサードリンク]

sapur編集部さんプロフィール

sapur(サプール)は美容と健康の総合情報サイトです。 健康に関するお役立ち情報から、ダイエットやスキンケアなどの美容...
>>続きを読む

関連記事

Copyrights c Sapur. All Rights Reserved.