Sapur [サプール]ダイエット情報まとめサイト

記事

1ヶ月で7㎏!女子のカリスマ西野カナが実践したダイエット方法まとめ

執筆者 : sapur編集部さん

大ヒットを連発し順風満帆な人生に見える西野カナさん。特に若い世代から圧倒的な支持を得ていますよね。歌唱力はもちろんのこと、ルックスやスタイルでもお手本にする方が多い人気の歌姫です。しかし、そんな西野カナさんにも、激太りに苦しみダイエットに励んだ時期があったのです。どのようなダイエットをしてきたのかを紹介していきますので、その方法を真似して西野カナさんのようなスレンダーボディーを手に入れましょう。

女子の圧倒的カリスマ西野カナさん!実は激太り時代があった

曲を出せば大ヒット、ファッションリーダーとしても支持される西野カナさん。人生で苦労をしたことがないように見える西野カナさんでも、じつは激太りを経験してきたダイエッターなのです。ダイエットに励みなんと1ヶ月に7kgという大減量に成功したのです。

激太りの原因は?

デビュー当時大学生だった西野カナさんは、学業と歌手活動の両立を強いられていました。そのような毎日により、ストレスを抱える生活を送っていたのです。また、歌手業のひとつでもある全国ツアー中は、体力維持のために食事量を増やしながら体調を維持していました。そのような生活を送るうちに、ストレスや激務を乗り切るためと、必要以上の食事量を摂取していたのです。その結果、体重増加につながったと語られています。

西野カナさんが実践したダイエットがこちら

1ヶ月で7kgの減量に成功した西野カナさんのダイエットは、世の女性にとってとても興味深い方法です。短期間でここまでの減量を成功させることはなかなか難しいといえます。一体どのような方法で、7kgという大減量を1ヶ月で成し遂げたのでしょうか。

食事制限

間食を封印

もともと大好きだった甘いモノを、ダイエット期間中は一切封印しました。間食をするのが当たり前となっていた西野カナさんにとって、ダイエット中で最も辛かったことだと語っています。しかし、甘いモノから得るカロリーは、ダイエットには大敵です。断ち切ることが、減量へつなげる第一歩といえます。

18時以降は食べ物を口にしない

18時を過ぎたら食べ物は一切口にしない、いわゆる半日断食を取り入れました。脂肪が蓄積される主な時間帯は夜の10時から深夜2時です。食べた物が消化される3~4時間を含めて逆算すると、おおよそ6時が境目の時間となるのです。6時以降に食べ物を摂取しなければ、蓄積される脂肪は減少します。また、胃に食べ物を入れない時間が長くなるので、胃腸を休めて機能アップをさせるためにも効果的なのです。

毎日ヨーグルトを必ず食べる

ヨーグルトは腸内環境を整える食品として有名です。ヨーグルトに含まれる乳酸菌には、腸を刺激しながら活性化させる力があります。悪玉菌の増殖を防いでくれるので、便秘解消に効果的なのです。ヨーグルトは、毎日食べることで効果を持続させることができるといわれています。西野カナさんは、毎日積極的にヨーグルトを食べて腸の調子を整えていました。

野菜や豆類中心の食生活

健康的にダイエットを継続させるには、バランスのよい食事は欠かせません。西野カナさんも、酵素を多く含む野菜をメインとした食事を心がけていました。酵素には、老廃物を排除する力があります。また、体内で酵素が不足すると代謝が低下して太りやすい体になってしまうのです。野菜以外では、食物繊維が多く含まれる豆類も良いとされています。栄養素が豊富で、鉄分やビタミンBも多く含まれているので、ダイエット中の体のバランスを整えてくれます。

オリーブオイルを摂る

オイールオイブダイエットなどでも有名なオリーブオイルには、善玉コレステロールを増やす働きのあるオレイン酸がたくさん含まれています。善玉菌は、消化酵素の働きを補助するとともに、消化吸収にも重要な存在。サラダにかけても良し、調理油で使っても良しなので、簡単に摂取することができます。その手軽さから西野カナさんも日々の食事に積極的に取り入れていました。

運動メニュー

ジョギング

食事に気を使うだけでなく、運動も欠かさず取り入れていました。西野カナさんが選んだメニューはジョギングです。好きな音楽を聴きながら、その日の帰宅時間や体調によって時間は変動するものの、「毎日」おこなうように心がけていました。距離を重視した取り組みではなく、時間を決めて走るようにしていたとのことです。それこそ無理なく続ける秘訣といえます。

ジョギングダイエットは長距離でなくてもOK◎1日20分で効率的に痩せる方法!

西野カナさんダイエットの注意点

By: Ai Amo

ダイエットのポイントでもある「18時以降は食べない」をそのまま取り入れてしまうと、その日の仕事によっては夕食を抜くことになってしまいます。3食しっかり食べることは、ダイエットでは大事なポイントです。よって、仕事の終了が遅い人は、自身の仕事の時間に合わせて時間設定を変えることがポイントとなります。その際には、食後3~4時間空けてから就寝するように就寝時間もコントロールする必要があります。効果を上げるには続けることがとても重要です。自分らしいスタイルを見つけて無理なく取り組みましょう。

まとめ

西野カナさんの大減量ダイエットについて、詳しく紹介しました。食事に対する高い意識、毎日続けるジョギングメニューなど、誰でも取り組める内容です。しかし、続けるからこそ、西野カナさんのようなボディーを手に入れることができるのです。トップアーティストながら、日々の努力を怠らず活躍し続ける西野カナさん。今後もその活躍に注目し目標にしながら、ダイエットに励みましょう。

[スポンサードリンク]

[スポンサードリンク]

sapur編集部さんプロフィール

sapur(サプール)は美容と健康の総合情報サイトです。 健康に関するお役立ち情報から、ダイエットやスキンケアなどの美容...
>>続きを読む

関連記事

Copyrights c Sapur. All Rights Reserved.