Sapur [サプール]ダイエット情報まとめサイト

記事

【必読】糖質制限ダイエット中にビールは飲んでいいの?

執筆者 : sapur編集部さん

飲み会などで一番最初に飲まれることの多いビール。ご家庭でも晩酌に、お風呂上がりの一杯に、と何かと飲む機会が多いですよね。アルコール度数も低いことから、女性にも飲まれやすく人気です。そこで気になるのが、糖質制限ダイエット中の人でもビールは飲めるのか、ということ。「糖質オフ!」を宣伝文句にした発泡酒をよく見かけますよね?じゃあもともとビールって糖質が高いの?そんな様々な疑問を、この記事では一挙に解決しちゃいます!

糖質制限中でもビールは飲める!

ウイスキーや焼酎などの完全に糖質ゼロのお酒と比べると、確かにビールには糖質も含まれています。
しかし、ビールはもともとが糖質が低めの飲料なのです。

これはもちろん商品にもよるのですが、
例えばキリンやアサヒなど、
スーパーでよく見かけるビールは1缶あたりの糖質がだいたい10gで、
これは一日の糖質摂取量を考えてもそこまで問題のない量なのです。

詳しくは次でお伝えしますね。

糖質制限ダイエットで不足してしまう栄養素は「バランサー」で補える!

ビールが糖質制限ダイエットに影響しない理由

ここではビールに含まれる糖質の量と、
成人が1日に摂取しても大丈夫な
糖質量を比較することで、
ななぜ糖質制限ダイエット中でも
ビールを飲んでいいのかを証明します。

日本糖質制限医療推進協会が公表している数値は、1回の食事で摂取しても良い糖質の量は「10g20g以下」となっています。13食欠かさない生活を想定した場合、単純計算で1日あたり摂取可能な糖質量は「30g60g」となります。これは最大で大さじ4杯分の砂糖を摂取しても大丈夫、ということになります。

ビールは先程も言った通り
1缶(330~350ml)あたりの糖質は平均10g
です。

ということは、
一日にビールで60gの糖質を摂取しようとすると
ビールを6缶=1ケース飲まなくてはいけないこと
になります。

毎日ビール1ケースを飲んでる方は
そうそういないですよね。

ということで、
基本的には、
楽しむ程度にビールを毎日飲むことは、
糖質制限を気にされている方でも
問題ないということになります。

糖質制限中でも飲める?!おすすめのアルコールはこれ

例外:飲むのを控えたいビール2選!

ビール1缶あたり平均糖質は10g、
というのはよくお店で生ビールとして飲まれるような
ラガータイプの軽いビールです。

黒ビールやクラフトビールなど、
ちょっとコクのあるビールは糖質が高い傾向にあります。

アサヒ スタウト

アサヒビールから販売されている、
黒ビールの代表格です。

このような黒ビールをはじめとする、
コクのあるビールは糖質が高い傾向にあると考えて下さい。

アサヒ スタウトの
気になる糖質量は330ml中21.7gと、
平均値の約2倍にもなっています。

「グランドキリン」シリーズ

小ぶりな瓶に入ったチルドビールで、
ちょっとこだわった地ビールのようなラインナップの
グランドキリンシリーズは
総じて糖質が高い傾向にあります。

一番高いものだと、
「グランドキリン うららかをる」が
330ml中糖質16.2gとなっています。

黒ビールと並んで、
このようなクラフトビールも糖質が高く、
ダイエット中はやめておいたほうが無難でしょう。

ビールのカロリーや脂質は?

ダイエット中の方にとって気になるのが
カロリーや脂質、そして栄養ですよね。

ビールの成分は
どのようになているのかを見ていきましょう。

平均的なビール1缶(330ml~350ml)あたり

  • カロリー:140kcal
  • 脂質:0g

となります。
20代から30代の女性が1日に必要なカロリーは約2000kcal、
脂質は55gと言われています。

脂質はまず気にする必要はありませんし、
カロリー自体もそこまで高くはないですね。

またビールのカロリーは
食物のカロリーと違い全てが脂肪に変わるわけではないので、

ダイエットを考えた時はそこまで気にする必要はありません。

健康にあまり良いイメージの無いビールですが、
実は栄養もちゃんと含まれています。

ビールに含まれている酵母には、
ビタミンB2が含まれています。

これは脂質を燃焼させることによって、
新陳代謝を促します。

代謝が良くなるということは
美容や健康にも良いということですから、
飲みすぎなければ体にも良いのですね。

まとめ

いかがでしたでしょうか。
確かに糖質制限中でもビールは飲んでも大丈夫です。

ただ、ビールと一言で言っても、
飲みやすいラガーやコクのあるスタウト・黒ビールによって
糖質はかなり変わってくることが
分かっていただけたかと思います。

糖質の量を自分できちんと計算し、
可能な範囲でお酒を楽しみましょう。

【初心者向け】ウイスキーで痩せた?太った? 糖質制限ダイエットをするなら糖質やカロリーについて理解しておこう

糖質オフビールは糖質制限中に飲んでもいいの?糖質オフビールについて知っておくべき事実とは

ホッピーは飲んでもいいの?糖質制限を始める前に、知っておくべき事実とは

 

[スポンサードリンク]

[スポンサードリンク]

sapur編集部さんプロフィール

sapur(サプール)は美容と健康の総合情報サイトです。 健康に関するお役立ち情報から、ダイエットやスキンケアなどの美容...
>>続きを読む

関連記事

Copyrights c Sapur. All Rights Reserved.