Sapur [サプール]ダイエット情報まとめサイト

記事

グリーンスムージーダイエット、3つのやり方とより効果を出す方法

執筆者 : sapur編集部さん

栄養たっぷりでダイエットにぴったりと話題のグリーンスムージー。もうすでに始めているという方も多いのではないでしょうか?グリーンスムージーをダイエットに取り入れる際にはいくつかのやり方があるのですが、どんな方法が一番効果的なのか気になりますよね。 今回はグリーンスムージーダイエットの3つの方法と、中でも特におすすめしたいイチオシの方法をご紹介します。グリーンスムージーダイエッターさん必見です!

グリーンスムージーがダイエットにお勧めな4つの理由

腹持ちがよく満腹感がある

グリーンスムージーは、そのドロリとした食感でジュースというよりもポタージュに近い感覚で飲むことができます。そのため、腹持ちがよく満腹感を感じることができます。

ダイエット中の悩みに一番多いのが空腹感との戦い。空腹を我慢するストレスで暴飲暴食をしてしまった経験がある人もいるのではないでしょうか?その点、グリーンスムージーは満腹感が持続するのでダイエットにおすすめなのです。

無理なく体の調整ができる

ダイエットを目的に作られた市販のグリーンスムージーは栄養バランスがしっかり調整されているので、体調を整えながら無理なく健康的なダイエットにぴったり。ダイエット中に不足しがちなタンパク質、ビタミン、ミネラルがしっかり補給できるのでリバウンドもしにくいでしょう。

手作りする場合にも、緑黄色野菜と糖質の少ない果物を意識して加えることで栄養バランスを整えることができます。

栄養たっぷりで美容にもいい

市販のグリーンスムージーの中にはビタミン、ミネラルはもちろん、酵素やコラーゲンなど美容に嬉しい成分も配合された商品がたくさんあります。これらを上手に活用することで、ただ痩せられるだけでなくシミや肌荒れを改善したり、ツヤのある美しい髪を手に入れるなど、美容効果も期待できるでしょう。

継続しやすい

これまでいろいろなダイエットを試しきてきたけど、どれも面倒で長続きしなかった・・。という人でも、グリーンスムージーなら大丈夫。市販のものは粉末を水に溶かすだけですし、手作りする場合でもミキサーがあれば5分程度でできてしまいます。調理の手間がかからないので簡単で長く続けやすいのです。

グリーンスムージーダイエット、3つの方法

グリーンスムージー一ヶ月ダイエット

一ヶ月間、3食のうち1食をグリーンスムージーに置き換えるダイエット法です。置き換えるタイミングは朝・昼・晩、いつでもOK。グリーンスムージーなら調理も簡単なので忙しい朝でも置き換えることが可能です。夕食に置き換えると一日のカロリー調整にもなるでしょう。一か月間という期間限定で取り組むので、ダイエットのモチベーションを維持しやすいのもメリット。効果には個人差がありますが、一か月でおよそ-5㎏減量できたという口コミもありました。

-10キロも可能!?グリーンスムージー1ヶ月ダイエットとは

グリーンスムージー断食ダイエット

近年話題の、週末などを利用しておこなうプチ断食。これに栄養豊富なグリーンスムージーを利用するダイエット法です。

忙しい毎日の中で乱れがちな食生活をいったんリセットし、疲れた内臓を休ませてあげることで身体に溜まった老廃物の排出を促す効果が期待できます。あくまでプチ断食ですので、グリーンスムージーしか口にしないのは3日間のうち1日だけ。通常の断食よりも簡単で辛くないのに、短期間で結果が出るのが嬉しいですね。

簡単で効果的!グリーンスムージー断食ダイエットとは

グリーンスムージー置き換えダイエット

前述のグリーンスムージー一か月ダイエットと同様に、3食のうち1食を置き換える方法です。一か月という期間は設けないので、じっくりと気長に取り組むことができます。朝食や夕食、またはおやつに甘いものを食べる代わりに置き換えるのもおすすめです。

お好みのグリーンスムージーを生活の一部に取り入れて、習慣化してしまいましょう。ビタミン、ミネラル、食物繊維など栄養豊富なので長期で続けても体調を崩すことなく美しくダイエットできるのがメリットです。

グリーンスムージー置き換えダイエットの方法と効果UPの秘訣とは

イチオシのダイエット方法は置き換えダイエット

お勧めの理由

グリーンスムージーをダイエットに利用するなら、やはり置き換えが最もおすすめ。一時期流行ったりんごダイエットやバナナダイエットなども置き換えダイエットですが、このような単品ダイエットでは栄養が不足したり偏ってしまうので美しく健康的に痩せることはできません。

その点グリーンスムージーはビタミン、ミネラル、食物繊維が豊富で、市販のものなら美容成分もしっかり含まれています。1食置き換えをしても栄養をきちんと補給しながら摂取カロリーを減らすことができるのです。

イチオシはネイチャーリズム!

チアシードやバジルシードを配合したグリーンスムージーで、腹持ち抜群!

その他にも希少糖や大麦若葉、野菜&フルーツ酵素といった体に良い成分がたっぷり入っています。

食物繊維効果で満腹感を!

『ネイチャーリズム(Nature Rhythm)』に配合されているチアシードとバジルシードにはたっぷりの食物繊維が含まれていて、水に溶かすと10倍にも膨らみます。1杯分はご飯茶碗1杯分に相当。たったの1杯飲むだけで満腹感が得られるので食欲を抑えることができます。

公式サイトはこちら!

ネイチャーリズムの詳細情報はこちら

グリーンスムージーダイエットの注意点

置き換えるのは1食のみにしておく

グリーンスムージーで健康的にダイエットできるからといって、プチ断食以外で一日2食、3食と置き換えてしまうのはNGです。いくら栄養豊富とはいえ、グリーンスムージーだけではカロリー不足になってしまい長続きしませんし、元の食事に戻した時にリバウンドしてしまう可能性があります。

手作りするならカロリーと糖質量に注意

グリーンスムージーを手作りするメリットは、経済的であることとお好みの食材でアレンジができること。ただしこの場合、自分でカロリーや糖質量を調整する必要があります。

たとえば、バナナ1本(約100g)の糖質量はいちご約20個分と同じ、同じ重さだとバナナのカロリーはいちごの約2.5倍もあるのです。他にも、低脂肪牛乳や豆乳を使うことでカロリーをダウンしたり、砂糖やはちみつを入れ過ぎないように気をつけることも大切です。

グリーンスムージーダイエットの口コミ

この方は2週間で-3㎏の効果があったとのこと。プロテインやビタミンもしっかり取り入れているのでダイエット効果がアップしたのかもしれません。

久しぶりに会った人に「痩せた?」っていわれると、苦手なスムージーを続けるモチベーションも上がりますよね。長期的にゆっくり体重を落とすことが健康的なダイエットのコツです。

この方は5日間で-2㎏とのこと。毎朝手作りされていて素晴らしいです。スムージーのレシピ本もたくさん市販されているのでお気に入りを探してみてもよいですね。

まとめ

栄養豊富で手軽に続けられるグリーンスムージーダイエット。毎日の食事の置き換えや週末のプチ断食などさまざまなシーンでダイエットを後押ししてくれます。美容と健康のためにも、ぜひ日々の生活に取り入れてみてください。半年後、一年後にはきっと身体の内側からキレイになっているかもしれません。

[スポンサードリンク]

[スポンサードリンク]

sapur編集部さんプロフィール

sapur(サプール)は美容と健康の総合情報サイトです。 健康に関するお役立ち情報から、ダイエットやスキンケアなどの美容...
>>続きを読む

関連記事

Copyrights c Sapur. All Rights Reserved.